一覧に戻る

スタッフブログ 掃除道具ではないが使える道具

こんにちは。

今年はまだ雪が積もらない状況が続き、嬉しく思っている野島です。

と言ってもすぐに積もる可能性もあるのが富山なので、気を付けて行かないとですね。

 

年末の大掃除について本日は少しお話してみたいと思います。

一般的な大掃除に必要なものとして、雑巾やバケツや中性洗剤があると思います。

しかし一般的ではないものの、自分が使用している変わった掃除道具を本日は取り上げたいと思います。

 

・掃除道具ではないが使える道具

一つ目はブロワーと言われる、空気を送り出す機械です。

一般的に掃除をする時は掃除機(空気を吸う)を使用しますが、ブロワーは空気を送り出します。

言い方を変えるとホコリをまき散らすとも言えます。

自分がブロワーを使用するのは、重たいもの(冷蔵庫など)がある時です。

重いものの裏などは物をずらし、そのあと掃除をし、また戻すなどの作業は結構大変です。

しかしこのブロワーを使用すると、重たいものは移動させることなくホコリをかき出すことができます。

かき出した後はホコリを掃除機で吸う感じになります。

 

二つ目はインパクトドライバーです。

これも一般的にはビスなどを施工する際に使用するプロの工具の一つです。

しかしこの工具の先にブラシを取り付けることで、タイルなどをきれいに磨くことができます。

外であればケルヒャーになどの高圧洗浄機などを使用するほうが楽なのですが、室内ではこのような道具を自分は使用しています。

 

最後は消しゴムです。

住宅の汚れの多くは、一般的な消しゴムで結構きれいになる場合が多いです。

自分の場合は床はもちろん、室内のクロスなどもこの消しゴムを使用します。

 

消しゴムなどは誰でも持っていると思いますが、ブロワーやインパクトドライバーは誰もが持っているものではないと思います。

もし近くに持っておられる人がいたらブロワーやインパクトドライバーも試してもらえたらと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

~温かい人が集まる暖かい家 NOJIMAのゼロ・ハウス~

野島建設株式会社 社長 野島比呂司

 

ノジマルスタンププレゼント中!! 公式LINE登録 https://nojima-k.jp/contact/line/

Instagram(毎日更新中) https://www.instagram.com/nojimaceo/

毎週金曜日12時半からインスタライブ公開中

YouTube NOJIMAチャンネル https://www.youtube.com/channel/UC8SrIw-v-VS3d1F0ZXz_P0A?view_as=subscriber

 

 

一覧に戻る