一覧に戻る

スタッフブログ 専門用語のメリットとデメリット

こんにちは。

新しいコロナウイルスの変異株が出てきて、どのようなものになるのか気にしている野島です。

しかしこのウイルスもなかなかしぶといもので、なかなかいなくなくなりませんね。

 

先日室内履きが欲しくなり、靴屋さんに行きました。

どれを買えばいいのかよくわからないと思って見ていると、靴の種類の中に「トレーニング用」と「ランニング用」とありました。

自分としてはトレーニングとランニングはどちらも運動の一部と思ってしまうので、「何が違うの?」と思ってしまい、店員さんに確認をしました。

内容の違いは前後左右に動きがあるのは「トレーニング用」で、前後の動きに特化しているのが「ランニング用」とのことでした。

説明を聞いて理解できたのですが、自分はもっとみんながわかりやすい言葉にすればいいにと思いながら、その説明を聞いていました。

 

・専門用語のメリットとデメリット

自分は靴の知識が全くないので、専門用語を使われてもピンときません。しかし専門知識がある人にとって、靴の初歩の話をされても面倒なだけです。

このように考えると、お客様の状況に合わせた接客をすることは非常に重要だと感じた次第です。

専門知識がある場合はある程度専門用語を使った方がピンときますし、専門知識がない場合は専門用語が出てくることでさらに何を言っているかわからなくなります。

お客様の状況に合わせて、説明を専門的にする場合とメリットだけわかりやすい言葉に変えなくてはいけないと思っています。

良いものを作るのは当たり前ですが、ストレスなくメリットを伝えられることも自分は重要と思います。

社員とともに気を付けて仕事をするようにしていきたいと思いました。

 

~温かい人が集まる暖かい家 NOJIMAのゼロ・ハウス~

野島建設株式会社 社長 野島比呂司

 

ノジマルスタンププレゼント中!! 公式LINE登録 https://nojima-k.jp/contact/line/

Instagram(毎日更新中) https://www.instagram.com/nojimaceo/

毎週金曜日12時半からインスタライブ公開中

YouTube NOJIMAチャンネル https://www.youtube.com/channel/UC8SrIw-v-VS3d1F0ZXz_P0A?view_as=subscriber

一覧に戻る