一覧に戻る

スタッフブログ 良いものでも結果が出ない

こんにちは。

今年は梅雨らしいジメジメした天気が続いていると思っている野島です。

しかし蒸し暑いわけではないので、暑いことが苦手な自分にはまだ救いがあるとも思っています。

 

サッカーワールドカップの日本代表ですが、瀬戸際ではありますが、まだグループリーグ突破に可能性を残していますね。(623日現在)

何とか気持ちを整えて、運まで味方につけて突破をしてほしいと思っています。

しかし今回のサッカーワールドカップは、なかなか波乱を含んだ展開が多いですね。

一番の波乱を起こしているのはコスタリカでしょうが、前回の覇者のスペインが負けたのも波乱だったと思っています。

これだからサッカーは面白いのかもしれませんね。

 

スペインなどは誰もが知っているようなスター選手ぞろいです。しかし今回は、結果は出ませんでした。

これを住宅に当てはめてみたのですが、私たちの使用している住宅用の材料は一つ一つは、良いものを使用していると思っています。

しかし使い方を間違えると、結果が出ないばかりか、悪い状態になる場合すらあります。

難しい話になりますので、詳しい話を割愛したいと思うのですが、このようなことにならないように、特徴を知り、上手に使ってよい住宅にしなくてはいけないと思います。

本当に住宅は奥の深いものだと思います。

 

今回は最後に無理やり話を住宅関係に結び付けましたが、とにかくもう少し夢を見ていたいと思っています。

とにかく日本代表が勝ってくれるよう願いまして、今回の話を終えたいと思います。

最後まで目を通していただきまして、ありがとうございました。

エコ健康住宅“ZERO” 野島建設株式会社

代表取締役社長 野島比呂司

 

 

PS 私の好きな選手なのですが、ドイツのクローゼ選手がワールドカップの得点記録タイまで到達しました。こちらも今後注意をしてみていきたいと思います。

 

 

 

一覧に戻る